訪問ありがとうございます(^^)

IMG_4162


読者登録はこちらから♪
↓↓↓



こんばんは( ¨̮ )



マイペース、マイペース。


とか言っといて
本日2回目の更新です(・∀・)←急にーーー!!
1回目の記事はこちら⇒★★★



今日は日中わりと暖かかったですねー♪

そんな今日は昔の職場の同僚というか友人が3号に会いに来てくれました♡

3号も抱っこしてもらったりして終始とってもご機嫌♪

FullSizeRender
だかその二重アゴよww
ここ数日、あやすと笑うんだけどこんなに早かったっけ?笑
笑うと目がないのは母ちゃん譲りだな(・∀・)←やかましいわ。


友人とは家はわりと近いのになんだかんだで全然会えなくて、今日会うのは1年以上ぶりだったけど、変わらず元気そうで、2時間くらいの少しの時間だったけど本当に楽しい時間でした♪

もう少し暖かくなったらまたランチでも行きたいな(・∀・)



さてさて。
それでは久々レシピです。

先週まで放送されていました、長良川放送局「ちゃんちーとぎふベジおうちごはん」より、今月のバレンタインにおすすめなレシピのご紹介♪

ぎふベジのいちごを使った
いちごのフォンダンショコラです♡

IMG_4161

試作、本番を含めもう何度もリピして作ってます( ¨̮ )

何人かの友達や撮影のときにスタッフさんにも食べてもらったけどみんな美味しいって食べてくれました(๑ ́ᄇ`๑)




【ココット4個分】
・いちご   6粒
・いちごジャム   スプーン4〜5杯
・板チョコ   2枚
〇バター   1かけ
〇生クリーム   大さじ1
・卵   2個
・薄力粉   大さじ2
・トッピング用粉砂糖   少々



下準備:卵を溶きほぐしておく。


1、板チョコを手で細かく割り耐熱容器に入れたら〇を加えてラップをせずにレンジ600wで2〜3分加熱。


2、チョコが溶けたら溶いておいたたまごを3回に分けて加え、その都度しっかりと混ぜ合わせる。


3、チョコがツヤっぽくなったら薄力粉をふるいにかけながら加えて入れ粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。


4、次にいちご(4粒)のヘタを切り落とし、5mm角くらいに切ったらいちごジャムと合わせて混ぜる。
FullSizeRender


5、ココットの半部くらいまで3の生地を入れたら中央に4を入れてからもう一度3の生地を流し入れる。
FullSizeRender


6、トースターで10〜13分焼いたら、お好みで残りのいちごやホイップクリーム、粉砂糖などをトッピングして完成♡
IMG_4160

《ポイント・補足》
・今回は甘くなりすぎないように板チョコはビターとミルク1枚ずつ使用しました。お好みでチョコの種類を変えてくださいね( ¨̮ )

・チョコは加熱しすぎると分離してしまうので、様子を見ながら調節して加熱してください♪

・卵もチョコと分離しないよう、必ず溶きほぐしておいた卵を3回に分けて加え、その都度しっかりと混ぜてください♪チョコがツヤっぽくなればOKです( ¨̮ )

・生クリームの代わりに牛乳でもOKです♪


フレッシュないちごがとろける甘〜いチョコと合わさって甘さの中に甘酸っぱさがあってとっても美味しくておすすめです(๑¯ㅁ¯๑)

時間も15〜20分ほどであれば作れてしまうのでおやつや急な来客にサッと出しても喜ばれること間違いなしヽ( ´ ▽ ` )ノ


いちごが美味しいこの季節に良かったらお試しくださいね♪♪





しかしまぁ、5㌔超の3号を毎日毎日何時間も抱っこしてるって筋トレ以外の何ものでもないよね(・∀・)



おかげでただでさえ筋肉質の太い二の腕がさらにムキムキマッチョ(´-ι_-`)

今週末は友達の結婚式に出席するっていうのにこのムキムキマッチョの腕と顔パンパンでどすこい感が否めない体型で参列って、絶対写真写りたくないわ😭😭😭
遠近法で最後列に並ぶパターンでいこか(・∀・)


それでは皆さまおやすみなさい(・∀・)
最近家族揃って就寝時間が20時半〜21時w

皆様の温かい1クリックが
日々の励みに
なってます( ¨̮ )
⬇︎   ⬇︎   ⬇︎


レシピブログに参加中♪



個人で活動させて頂いております。お仕事のご依頼、ご相談などございましたら
右上部のメニューバーから
メッセージお願いします( ¨̮ )





Nadiaにもレシピ投稿しています♪





関の伝統を受け継ぐ

貝印(株)と提携しております