訪問ありがとうございます(^^)

IMG_3596

温かい応援の1クリックが
ブログ更新の励みに
なってます( ¨̮ )
⬇︎   ⬇︎   ⬇︎


レシピブログに参加中♪






​珍しく本日2回目の更新です(・∀・)

もうタイトルでお分かりの通り…





実は3号誕生しておりますヽ( ´ ▽ ` )ノ





てことで、まずは出産レポの続きをどうぞ(・∀・)



いつもの前駆陣痛とは明らかに違う本陣痛の痛み。

そうそう、こんなんやったわ(;´д`)

と思いながらもまだ全っ然余裕。
そして痛みの間隔も30分程。

家に着いて、旦那氏におしるしもあったし陣痛もきてるし、今度こそw今日あたり生まれそう(・∀・)と伝え、とりあえずお昼ご飯作り。←3人目の余裕ってやつなw


出産前最後の食事となりそうなお昼ご飯は前日の残りやら冷蔵庫の賞味期限間近のもので

IMG_3597

*白菜としらすのチャーハン
*スパイシーガーリックフライドチキン
*もやしとピーマンの中華炒め
*パイナップル


パイナップルは陣痛を促進させる効果があるとか何とかって聞いたことがあるので買ってきておいたやつ(・∀・)
まさか翌日に食べることになるとはね(・∀・)笑

まだ陣痛の間隔は30分から縮まらないし、痛みもまだ耐えれる痛みだったのでひとまずみんなでお昼ご飯を食べて、片付けしたり、入院に備えて準備したりとやれることをバタバタ。


なかなか間隔が短くならないし痛みも耐えれる程度だし、今日こそ生まれる気がしたので、このまま入院できるように&陣痛を促進させたいのもあってお風呂に入ってみる。

すると体が温まったおかげか陣痛の間隔が20分程に!!


いよいよか!と旦那氏も準備して、実家の母にもどこにも出かけてくれるな(・∀・)と連絡しておいて(笑)

看護師さんからは1人目が9時間、2人目が4時間半だから、3人目は2〜3時間くらいかもしれないからもいつもと痛みが違ったり痛みの間隔が15分くらいになったら1回電話してって言われてたので、あと5分短くなったら電話しよう!と構えておりました。


しかーし!!
あと5分が全然縮まらず、痛みも弱まってきてしまい(;´д`)

嫌だー!!もう今日産みたいー!!(T▽T)

となった私は、さらに陣痛を促進させるため散歩へ出かけました。

やっぱりね、暖かい部屋でも座ったり寝転がったりしてると陣痛遠のいちゃってね。
寒いけど外行って歩いてきました。



近所を少し散歩したら痛みも強くなってきて、家に着く頃には17分間隔に!!

病院に連絡したら念の為来てくださいってことだったので、旦那氏に子供たちをお風呂入れてもらい、実家の母にも来てもらい、子供たちをお願いして旦那氏と病院へ向かいました。
家を出るときにナイスタイミングで友達が荷物取りにきてくれて、まさかの陣痛中に友達に会えて談笑するというなんとも忘れられないいい思い出になりましたw


病院までは20分程あれば着くので余裕だなーと思っていたら、車の振動のせいか急に10分を切る間隔に( ̄▽ ̄;)

こりゃ病院着いたら2〜3時間で産まれるな!

なんて思いながら陣痛室へ。

看護師さんにもまだ余裕そうだね。
なんて言われながら、ベッドに横になりNSTを付けたら間隔は10分くらいなんだけど痛みが弱まりそのまま30分経過。

でも子宮口も今朝より開いてて2cmちょいだからこのまま入院して様子見ようかってことになったんだけども…

痛み弱まってるやん( ̄▽ ̄;)
これ今日中に生まれるん?( ̄▽ ̄;)

と不安がよぎり、そのまま3時間が経過(´△`)この時点で21時ね。私の予定ではもう生まれてるはずだったんだけど。笑


せっかく持ってきたテニスボールもまだ出番はなく、友達にLINEしたりして全然余裕で何なら1回帰った方がいいんじゃないかと思ってたら子供たちを見ててくれてる母から 寝たよ〜 の写メが。

FullSizeRender

これ見たら家で待ってる1号2号が愛おしくて愛おしくて
何が何でも今日中に産まなきゃ!!
と思ったら赤ちゃんにも想いが届いたのか、そこから痛みが急に強くなってきて、旦那氏とテニスボールの出番がついにやって来ました。


痛みの間隔もかなり短くなってきて、痛みもかなり強くなってきたので助産師さんにナースコールしたら子宮口7cmまで開いてるから分娩室行こうかってことになっていよいよ分娩台へ。


うわ〜( ꒪Д꒪)こんなんだったわー(;´д`)
ここからまだ痛くなるんやーん(T▽T)

と懐かしいような、でも絶叫したくなるような痛みが待ってるかと思うと恐怖な反面、やっと3号に会えると思うと楽しみで楽しみで最後の出産を楽しもうと思いながら痛みに耐え分娩台に登りました。


続く→



個人で活動させて頂いております。
お仕事のご依頼、ご相談などございましたら
右上部のメニューバーから
メッセージお願いします( ¨̮ )





Nadiaにもレシピ投稿しています♪





関の伝統を受け継ぐ

貝印(株)と提携しております