訪問ありがとうございます(^^)


インスタのフォローはこちらから♪
↓  ↓  ↓
Follow @chan.chan_chii

Instagram


⭐️写真で見るレシピ一覧はこちら⭐️





こんばんは〜(´∇`)

今日は朝から雨でどんより〜な朝でしたが、起きたら洗濯物が干してあるではありませんか!!ヽ ( ꒪д꒪ )ノ

昨日、子供たちと一緒に20時半に就寝した旦那氏が、
「昨日早く寝たら朝早く目が覚めたから洗濯しといた。」
って。しかも2回も!!



テントの次は何が欲しいんや(´-ι_-`)オゥ?

と下心を疑いましたがw

どうやら今日は名古屋に行きたかったらしく、1号を保育園に送った足でそのまま名古屋へ行きました。早く行きたかっただけかいw



なぜに名古屋に行きたかったのかはまた後半で。

本日のレシピです(゚▽゚*) 


またまた先日のお昼に作ったランチプレート。

家にあるものだけで簡単にアジア飯ナシゴレンの出来上がり♪


家にあるもので作ったので、ナンプラーは使ってまてん(・∀・)

調味料は気になると買ってみることが多いけど、ナンプラーはちょっと苦手なこともあってナンプラーだけは買ったことがないんです。

でも、ナンプラーなしでもナシゴレン風のアジア飯が出来ました♪

本当に家にあったものだけで作ったのですが、旦那氏も美味い美味いって珍しくお代わりしてました(・∀・)




【2〜3人分】

・鶏ひき肉   約200g

・ネギ  1/2本

・ご飯   茶碗4杯くらい

・サラダ油   大さじ1

・酒  大さじ1

・鶏ガラスープの素  小さじ1/2

〇にんにくすりおろし   小さじ1/2強

〇醤油  大さじ2

〇オイスターソース  小さじ2

〇スイートチリソース   小さじ2

・目玉焼き  人数分




下準備:ネギは刻んでおく。
〇の調味料は混ぜ合わせておく。


1、フライパンに油を熱し、鶏ひき肉を炒める。


2、ひき肉の色が変わり始めたら酒を入れて炒め、水分が少なくなるまで炒める。


3、水分が少なくなりひき肉の色も変わったらネギとご飯を入れて混ぜ合わせながら、鶏ガラスープの素も入れて炒める。


4、パチパチと音がするくらいまで炒めたら、〇の調味料を入れて全体に馴染んだら目玉焼きを乗せて完成♪


《ポイント・補足》
・鶏ひき肉は豚ひき肉でもOK♪
具材もお好きな具材や残り野菜でOKです( ¨̮ )

・今回はご飯は雑穀米を使用しました。

・スイートチリソースは豆板醤でも代用可能です。辛いのが苦手な方やお子様にはナシでOK( ¨̮ )
その場合少しみりんを足すとコクが出ます。


ホントに簡単で美味しいので良かったらお試しくださいね(・∀・)





さてさて〜。

今日旦那氏が早起きして洗濯してまで(笑)行きたかった場所とは


名古屋市守山区にあるWILD-1というアウトドアショップ。

噂には聞いてたけど、めっちゃ色々あるー(  ૢ⁼̴̤̆ ꇴ ⁼̴̤̆ ૢ)~ෆ

と、ついて行っただけだけどテンション上がりました。笑



まだキャンプ初心者だけど、見てると欲しいものばっかり。

どんなけ金があっても足んねーよ(・∀・)


居ればいるほど欲しくなって物欲が止まんねーので、2時間弱ほど物色しながら滞在してお店を出ました。止めるヤツがいないとまた勢いに任せて散財してしまいそうなので。笑


せっかく名古屋まで来たから他にも寄りたかったけど、2号いるし、1号の保育園のお迎えもあるし...

とりあえず遅めのお昼ご飯食べよか(・∀・)
てことで、春日井市にあるなかむら屋というステーキハウスでランチ♡


旦那氏はステーキ丼、私はおろしハンバーグ、2号はお子様プレート。

ステーキハウスのハンバーグってなんでこんなにフワフワで柔らかくってジューシーなんやろ(  ૢ⁼̴̤̆ ꇴ ⁼̴̤̆ ૢ)~ෆ

2号も自分のお子様プレートと私のご飯まで食べてwお腹いっぱいでご満悦で昼寝に入られました(。-ω-)zzz
お子様プレートメインのハンバーグは1/3しか食べず(´-ι_-`)


帰りにそのまま1号の保育園にお迎え行って帰宅。

なんだかあっという間の1日でした。



でね、名古屋のWILD-1まで行って買ってきたものっちゅーのが...







わざわざ名古屋まで行かなくても近所の本屋さんで買えるものな件(´-ι_-`)


次はどこ行こ?(・∀・)

みんなが押してくれてるの
知ってるよ(゚▽゚*) ノ

ブログ更新の励みに
あたたか〜い1クリック
お願いします( ¨̮ )
 
⬇︎   ⬇︎   ⬇︎


レシピブログに参加中♪



お仕事のご依頼などありましたら
右上部のメニューバーから
メッセージお願いします。



「ちゃんちー家のおうちごはん」
宝島社刊



購入は各ネットショップから♪→★★★