訪問ありがとうございます(^^)


インスタのフォローはこちらから♪
↓  ↓  ↓
Follow @chan.chan_chii

Instagram


⭐️写真で見るレシピ一覧はこちら⭐️





とても中途半端な時間にこんにつわー(⊙ꇴ⊙)

完全に週休2日でした。ブログなのに。

そして今日は飛騨地方に来ておりまして、今夜は温泉入って車泊です。子供たちめっちゃソワソワ♪




でね、実は来月、義妹の結婚式がありましてね。実はでもなんでもないか。

1号2号がリングボーイを頼まれてるんです...




不安しかない(;´Д`)




そんなわけで
まずはレシピから載せますね(⊙ꇴ⊙)

先日、子供たちの夕飯に作った鯖とほうれん草のカレー♡


カレー、しかも今回は市販のカレールゥ使用なので、相変わらずレシピってほどでもないですが、子供たちぺろりと完食だったのでお魚を食べさせたいときにはこれはオススメ♡

うちの子たちは唐揚げよりみりん干しや鮎の塩焼きの方が食べるし、生姜焼きよりブリの照り焼きとかの方が箸がすすむので、魚を食べさせるよりお肉を食べさせる方がなかなか手こずります。ひき肉はめっちゃ食べるからまぁいいんだけどね(・∀・)




【4人分くらい子供の分量です。
・人参   1/2本
・玉ねぎ  1/2個
・じゃがいも  1個
・ほうれん草   1/2束
・鯖の味噌煮缶  1缶
・コンソメ細粒   小さじ1/2
・カレールゥ(星の王子様使用)  適量
・はちみつ  ティースプーン1杯



1、野菜は全て子供の食べやすい大きさに切っておく。


2、鍋に人参、じゃがいも、玉ねぎとかぶるくらいの水を入れて中火にかける。


3、ふつふつとしてきたらコンソメを入れて野菜が柔らかくなるまで煮込む。


4、ほうれん草と、鯖の味噌煮を入れてひと煮立ちしたらルゥを入れ、最後に蜂蜜を入れたら出来上がり♪


《補足・ポイント》
・鯖の水煮ではなく味噌煮を使うことで味噌のコクが増して煮込まなくても美味しいカレーになります( ¨̮ )
また、水煮より味噌煮の方が生臭さもないのでお子さんでも食べやすいです。

・鯖の味噌煮の骨は気になるようであれば太いものは取り除いてあげて下さいね( ¨̮ )

・最後に入れるはちみつはまろやかにする役目もありますが、カレーが冷めたときにじゃがいものでんぷんで固まらないようにする役目もあります。入れなくてもOKです。


残りを旦那が食べてましたが、
いつものより美味い(・∀・)
言うてました。ホント子供の味付け好きよね(・∀・)




さてさて。

リングボーイを頼まれてる我が家の息子たち。

そこで、フォーマル服を探しにこの2日間は朝から晩まであちこちと出かけておりバタバタしておりました( ¨̮ )



2号はね、1号が着てたやつがあるんでまぁこれでいいかな。と。


これ1号が2歳くらいのときかな。
靴以外はH&MとOLD NAVYでかき集めたので全身で1万もかかってないかな。

で、これを2号に着せてみたら


ちょっとブカブカ感はあるもののこれでいいか(・∀・)周りがクソ散らかってるのはスルーでw


で、1号もね、ベスト着せたくてめっちゃ探したんですが、H&Mはネットしか取り扱いがなく、OLD NAVYは閉店で当てにしてたところにはなくって(┯_┯)


他の子供服のお店とかも見たけど、時期的に入学式や卒業式とかのスーツ!!て感じのばかりで、1回しか着ないのにもったいないよなーとか思っちゃって買えず。


こんな感じのニットベストはたくさんあったんだけどねー。


となるとやっぱりネットの方が種類も豊富で、友達が韓国服いいよー言うてたので韓国服も探したりしてたけど、今度はめっちゃ細身でうちの子には着れそうになくw



どうせなら生地とかも見て試着してから買いたいなーとなって、ベストを諦めた結果


どこかの司会者風になりました(・∀・)

で、おかんに言われた一言。


誰もそこまで気にして見ーへん。



...



そのとーーーり(´-ι_-`)



ブログ更新の励みに
1クリック
おねげーします( ¨̮ )
⬇︎   ⬇︎   ⬇︎


レシピブログに参加中♪



お仕事のご依頼などありましたら
右上部のメニューバーから
メッセージお願いします。



「ちゃんちー家のおうちごはん」
宝島社刊



購入は各ネットショップから♪→★★★



Nadiaにもレシピ投稿しています♪





関の伝統を受け継ぐ

貝印(株)と提携しております


LINEアプリをお持ちの方はこちらからお友達登録して頂くとブログ更新の通知が届きますのでよかったらお友達登録お願いします♪
↓   ↓   ↓





質問などのお返事は今まで通りにブログ内でお返事させて頂きますね。